食彩アドコム

イベント

【APGF主催】2018年プロスペール・モンタニエ国際料理コンクール 料理講習会

2018年プロスペール・モンタニエ国際料理コンクール 料理講習会

第3回正木特別賞記念 優勝者&準優勝者による料理講習会
~フランスレストラン文化の伝統と今~

特別協賛:株式会社正木牧場
主催:フランスレストラン文化振興協会 運営:アヴァンセの会

昨年、2018年11月6日(火)に実施したAPGF講習会の様子をご参考までにお届けします。

日仏交流160周年を祝う2018年は、メートル・キュイジニエ・ド・フランス会長のクリスチャン・テットドアシェフを迎え、最も歴史あるフランス料理コンクール「プロスペール・モンタニエ国際料理コンクール」2018年の優勝者と準優勝者がそれぞれのコンクールレシピを実演しました。

また、サービスコンクール「ジョルジュ・バティスト杯」優勝者がこれらの料理のデクパージュなどサービスを担当し、フランスレストラン文化の伝統と今を紹介しました。

2018年のコンクールの課題は:前菜に現代風キッシュ・ロレーヌ、メインにエイと3種のガルニチュール。
審査員長はフランスの人気テレビ番組 Top Chef でも人気の高いMOF実力派フィリップ・エチェベスト氏ほかでした。

結果は、優勝を勝ち取ったのはフランス出身のジュリアン・リシャール氏、準優勝は工藤シェフ、3位はフランス出身のジュリアン・ギロドゥー氏となりました。

講習会講師 講習内容:

  • ジュリアン・リシャール氏/南仏バンドルの「Les ILS PAUL RICHARD」スーシェフ
  • 工藤雅克氏/(株)ミリアルリゾートホテルズ ディズニーアンバサダーホテル レストラン調理課統括総料理長

コンクール決勝課題、
①エイに野菜のファルスを用いた料理ニース風ニョッキを添えて、②キッシュロレーヌの現代的解釈

  • クリスチャン・テットドア/メートル・キュイジニエ・ド・フランス会長(MOF):課題
  • アリシア・ポプネー/ホテル・ブリストル アシスタント・メートルドテル:料理のデクパージュの実演
  • 大沢晴美/APGF代表:ナビゲーター

講師:優勝者・準優勝者ご紹介

「プロスペール・モンタニエ国際料理コンクール」2018年優勝者及び準優勝者
工藤雅克シェフとジュリアン・リシャールシェフ
〔写真右側:優勝者〕
ジュリアン・リシャール シェフ
ニースの料理学校時代に学生対象コンクールで優勝し、審査委員であるMOFシェフ、ティティエ・アニエスに認められて師事。2016年テタンジェ国際料理コンクール優勝。

〔写真左側:準優勝者〕
工藤雅克 シェフ
メートル・キュイジニエ・ド・フランス ジャン・シリンジャー杯2003年優勝。2006年ピエール テタンジェ国際料理賞コンクールジャポン(現テタンジェ国際料理賞コンクールジャポン)準優勝。

講師:メートル・キュイジニエ・ド・フランス会長ご紹介

メートル・キュイジニエ・ド・フランス会長(MOF)メートル・キュイジニエ・ド・フランス会長(MOF)
クリスチャン・テットドア シェフ

講師:サービスコンクール優勝者ご紹介

「ジョルジュ・バティスト杯」2018年優勝者
アリシア・ポプネー
アリシア・ポプネー氏
レストラン「エピキュリアン」(ホテルブリストル)アシスタント・メートルドテル

工藤雅克シェフによる講習

工藤雅克シェフの作品:球型の現代風キッシュ・ロレーヌ工藤雅克シェフの作品

講習会の様子工藤雅克シェフ工藤雅克シェフ工藤雅克シェフの作品

ジュリアン・リシャールシェフによる講習

ジュリアン・リシャールシェフの作品ジュリアン・リシャールシェフの作品

講習会の様子Chef Julian Richard ジュリアン・リシャールシェフジュリアン・リシャールシェフの作品

お問合せがございましたら、こちら(URL)にご記入の上、よろしくお願いします。